ワードプレス・はてなブログの違い!アフィリエイトするならどっちがおすすめ?

ワードプレス・はてなブログの違い!アフィリエイトするならどっちがおすすめ?
WordPress(ワードプレス)とはてなブログの違いが分からないよ。それと、アフィリエイトをするならどっちがおすすめなのか知りたいから、それぞれの具体的なメリットとデメリットも教えてほしい。

そんな疑問に答えます。

この記事を読めば、「同じブログでもワードプレスとはてなブログには大きな違いがあり、それぞれのメリットとデメリットを理解し、どちらを選べばいいのか」ということが分かります。

タク
はてなブログとワードプレスの両方でブログを運営し、稼いだ経験をもとに、メリットとデメリットを解説していきます。

※この記事は3分程度で読めます。

WordPress(ワードプレス)・はてなブログの違いを比較

ワードプレスとはてなブログの違いを表にして比較しました。

ワードプレス はてなブログ
費用・料金 年間15,000円程度 無料(有料プランもあり)
難易度・簡単さ 難しい 簡単
機能カスタマイズ性 抜群 まあまあ
デザイン性 抜群 まあまあ
複数人管理 ×(有料プランは○)
セキュリティ 自分で 運営にお任せ
サーバー 契約プラン次第 強い
自由度 かなり自由 利用規約あり
昔の自分
ワードプレスってタダじゃないんやな。しかも難しいって…

ワードプレスはお金もかかるので、僕は”はてなブログ”でアフィリエイトを始めましたが、今はワードプレスを使っています。

理由は、アフィリエイトをやっていく中で、無料ブログに物足りなさを感じたから。

結局、ワードプレスにはお金を払うだけの価値があるってことに気づいてからは、立ち上げるサイトは全てワードプレスを使っています。

なので、アフィリエイトをやりたい人には、ワードプレスをおすすめしています。

タク
もちろんデメリットもありますが、メリットの方が大きいんです。

ワードプレスでアフィリエイトを始めたい方は、以下の記事をご覧ください。

【初心者OK】WordPressでのアフィリエイトの始め方を徹底解説

【初心者OK】WordPressでのアフィリエイトの始め方を徹底解説

2018年10月21日
当ブログのレンタルサーバーについて
どこのレンタルサーバーを使っているのかという質問がよくありますが、僕が愛用しているのはエックスサーバーです

タク
「高性能×大容量×高速」の三拍子揃ったサーバーなのでWordPressがサクサク動きます。

ワードプレス・はてなブログのメリット・デメリット

タク
ワードプレスとはてなブログのメリットとデメリットを順番に解説していきます

WordPress(ワードプレス)のメリット・デメリット

ワードプレスのメリットとデメリットは以下のとおりです。

ワードプレスのメリット

  • 思うようにカスタマイズできる
  • 思い通りのデザインにできる
  • ブログの閉鎖リスクが小さい
  • 複数人での管理ができる
  • 勝手に広告が入ることがない
  • 広告の規約がない
ワードプレスのデメリット

  • 年間で15,000円程度の費用がかかる
  • WordPress更新の手間がかかる
  • セキュリティ対策をする必要がある
  • 疑問点や不明点を自分で解決する必要がある
  • 本気でカスタマイズするにはプログラミングの知識が必要
昔の自分
思うようにカスタマイズできるってどういうことや

ワードプレスにはプラグインというツールがあって、それを利用することで、ブログにいろんな機能を持たせることができます。

例えば、人気記事一覧を表示させたり、お問い合わせフォームを簡単に設置できたりなどなど。

その反面、たくさんの機能があるので、使いこなすまでに時間がかかります。

なので、疑問点・不明点が必ず出てくるんですが、そんな時に自分で解決できる人じゃないと厳しいです。

タク
自分で解決といっても、だいたいのことはググれば分かりますので、調べるのが苦手じゃなければ大丈夫

ワードプレスのメリットとデメリットについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

WordPress(ワードプレス)のメリット・デメリット!アフィリエイトにおすすめ

WordPress(ワードプレス)のメリット・デメリット!アフィリエイトにおすすめ

2018年11月14日

はてなブログのメリット・デメリット

はてなブログのメリットとデメリットは以下のとおりです。

はてなブログのメリット

  • とにかく簡単で、面倒なことが少ない
  • 無料で始めることができる
  • エディタが使いやすく、更新が簡単
  • アクセスを集めやすい
  • サーバーが強い
はてなブログのデメリット

  • 無料では勝手に広告が入る
  • 有料プランに入らないと、独自ドメインを使えない
  • デザインやカスタマイズ性が物足りない
  • 無料では複数人での管理ができない
昔の自分
意外にも、はてなブログの方がアクセスを集めやすいのか。でも、広告が表示されるの嫌や

ワードプレスの場合、始めて数ヶ月はアクセスがほとんどありませんが、はてなブログの場合、最初からある程度のアクセスが見込めます。

ブログ開設後、数ヶ月はアクセスがないと分かっていても、実際に経験するとつらいです。

だから、少しでも見てくれる人がいることは、モチベーションの維持にも繋がります。

ちなみに、はてなブログの運営はボランティアじゃないので、広告が表示されるのはしょうがないです。

タク
はてなブログでも、有料プランに入れば広告を消すことができます。

はてなブログのメリットとデメリットについて詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

はてなブログのメリットとデメリット!アフィリエイトにおすすめな理由

はてなブログのメリットとデメリット!アフィリエイトにおすすめな理由

2018年11月11日

WordPress(ワードプレス)がおすすめな人

こんな人におすすめ

  • かっこいいデザインのブログを作りたい
  • カスタマイズして、読みやすいブログを作りたい
  • ガチでアフィリエイトをやりたい
  • アドセンス広告を使いたい

ワードプレスは、上記のように真剣に取り組みたい人におすすめですね。

ブログを作ること自体は簡単ですが、継続するのは大変なことです。

やっぱりやる気がないと続かないし、全然アクセスないからやめようってなると、お金も無駄になりますからね。

ただ、ガチでやる人にとって、ワードプレスは本当におすすめです。

なぜなら、ガチな人は「デザインを変えたい」「こういう機能がほしい」って思う時が絶対くるから。

ワードプレスはカスタマイズ性やデザイン性が抜群なので、自分のやりたいことを実現できます。

昔の自分
本気ならワードプレスのほうがいいのか。ちなみにアドセンス広告って?

アドセンス広告を簡単に説明すると、“クリックされると報酬を貰える広告”のこと。

アドセンス広告は独自ドメインがないと利用できないので、WordPressなら心配ないですが、はてなブログの場合、有料プランに入る必要があります。

独自ドメインのメリットやデメリットについて詳しく知りたい方は、以下の記事をご覧ください。

独自ドメインのメリット・デメリット!おすすめのドメインサービスは?

独自ドメインのメリット・デメリット!おすすめのドメインサービスは?

2018年11月12日

はてなブログがおすすめな人

こんな人におすすめ

  • 初めてブログを開設するし、続けられるか不安
  • 正直、難しいことは分からない
  • アフィリエイトをやってみたい
  • アダルト系アフィリエイトをやるつもりがない
昔の自分
確かに続けられるか不安やな。でも、アダルトに興味あるで。

はてなブログは、“気軽にブログやアフィリエイトをやってみたい”方におすすめです。

なぜなら、無料で始められることに加え、あらゆる面でブログ運営が簡単だから。

それに、ワードプレスほどではないけど、アフィリエイトできるジャンルが豊富なので、稼ぎやすいです。

アフィリエイトで稼げるようになったら、途中から有料プランに入るという選択もできます。

しかし、はてなブログでは、アダルト系のアフィリエイトはできないので注意が必要ですね。

タク
このように、はてなブログにはアフィリエイトのルールがありますが、だいたいのジャンルがアフィリエイト可能です。

さいごに

というわけで、今回は以上です。

結論としては、「ワードプレスとはてなブログの違いはたくさんあるけど、“本気で稼ぎたい””個性的なブログを作りたい”ならワードプレスがおすすめ。”とにかく無料でブログやアフィリエイトを経験したい”なら、はてなブログがおすすめ。」となります。

どちらもアフィリエイトにおすすめなので、自分にあったものを選んでみてください。

途中でブログを引っ越すこともできるので、あまり悩む必要はないです。

ちなみに、アフィリエイトには種類があるので、気になる方は、以下の記事をご覧ください。

【初心者向け】アフィリエイトの種類一覧【向いてる人はどんな人?】

【初心者向け】アフィリエイトの種類一覧【向いてる人はどんな人?】

2018年11月6日



ブログ運営ノウハウを紹介
アフィリエイトの始め方・やり方|初心者がブログで月10万円を稼ぐための手順

初心者にとって必要なアフィリエイトのテクニックを包み隠さず紹介しており、アフィリエイトの教科書代わりになるよう、できるだけ分かりやすくまとめています。